KinKi Kidsの魅力

KinKi Kidsが大好きです。
デビュー前から注目していましたが、今年20周年を迎える現在でも第一線で活躍していて、とても誇りに思います。
デビュー曲の硝子の少年は、当時としては、アイドルらしくない曲調でしたが、それがかえって新鮮で、多くの世代に受け入れられて、ジャニーズをよく知らない世代の人達も、この曲だけは知っていると言ってもらえるので、この曲を作っていただいた松本隆さん、山下達郎さんにはとても感謝しています。
未だに私の中でも一番好きな曲で、憂いを帯びたマイナーな曲調という、KinKiのイメージの原点を作った曲でもあると思います。
その他にも、吉田拓郎さんや織田哲郎さん、ドリカムなど、著名人に多数曲を提供してもらっていて、名曲が沢山ありますが、KinKiふたりで作った曲も素敵な曲が多いです。
中でも、初めての合作の愛のかたまりは、シングルではB面扱いではありましたが、ファンの人気投票で1位になった名曲で、ライブでも定番になっています。
アルバムの曲も名曲が沢山あるので、ファンじゃない人にも、もっと聴いてもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です